一般歯科

保険診療と自費診療について

保険診

保険診療とは、誰もが平等な治療が受けられるように考えられた制度で、
治療費の一部を公的保険によって補い行う治療です。

患者さんの自己負担額は少なくてすみますが、選択できる治療法や技術、
使用できる歯科材料は決められており、国の定めた社会保険の規定内の
材質・治療手法を使用します。

自由診療

自由診療

自由診療とは、公的保険を使わない診療であり、
患者さんが治療費を自己負担で行う治療です。
保険診療のような材料や治療法に制限がなく、患者さんの希望にあわせて
新しい技術と材料を用いた質の高い治療を提供できます。

自費診療では、詰め物やかぶせ物の型採りに用いる素材や、
接着に用いるセメントにも、保険診療より精度の高いものを使用し
治療を行うことができます。

【自由診療の種類】
ホワイトニング、歯科矯正、インプラント、金属床義歯、オールセラミッククラウン、ポーセレン、貴金属クラウン、
ハイブリットクラウン、貴金属インレー、ハイブリッドインレー、ラミネートベニア、バネのない入れ歯 等

ページTOPへ
このページのトップへ
Copyright © 2009 まゆみ歯科医院. All rights reserved.